安倍政権孤立化を狙う金正恩「2.27米朝会談」で狙う日本外し!安倍首相増々孤立の一途!

こうした展開を見越したように、北朝鮮の宣伝サイト「わが民族同士」が5日、日本を「蚊帳の外にいるキツネ」と揶揄する動画をアップ。レーザー照射問題で韓国と対立する日本について、「挑発行為を反省せず、事実を歪曲して南朝鮮に謝罪を要求している。日本は島国根性と領土拡大欲を捨てず、軍国主義の夢を捨てずにいる。世界が平和と繁栄を望む中、南北融和の努力を妨害する日本は孤立する道を進む」などと警告した。トランプと「完全に一致」し、「100%支持」してきた安倍首相は、新展開にどう動くのか。

■朝鮮半島情勢に詳しい国際ジャーナリストの太刀川正樹氏の見解■

「経済制裁で弱り切った北朝鮮は外資誘致で局面打開を狙っています。韓国との協力事業である開城工業団地や金剛山観光の再開のほか、欧米などからの投資をのどから手が出るほど欲している。非核化協力リストとともに援助要請リストを米国に渡し、段階的な同時実行をのませた可能性がある。もっとも、制裁を主導してきた米国が支援に回れば面目丸潰れ。表向きの成果は朝鮮戦争終結の基本合意で落ち着くのではないか」

■電撃終戦で一点突破か■

 再会談と前後して、米中首脳会談の開催も取り沙汰されている。朝鮮戦争の休戦協定は米中朝が締結。ベトナムで3カ国による電撃終戦という展開もあり得る。南北融和に動く韓国が反対する理由はない。そうなると、北朝鮮を巡る駆け引きは米中韓が中心となり、拉致問題を抱え、独自制裁を強める日本はますます除者だ。

 こうした展開を見越したように、北朝鮮の宣伝サイト「わが民族同士」が5日、日本を「蚊帳の外にいるキツネ」と揶揄する動画をアップ。レーザー照射問題で韓国と対立する日本について、「挑発行為を反省せず、事実を歪曲して南朝鮮に謝罪を要求している。日本は島国根性と領土拡大欲を捨てず、軍国主義の夢を捨てずにいる。世界が平和と繁栄を望む中、南北融和の努力を妨害する日本は孤立する道を進む」などと警告した。

 トランプと「完全に一致」し、「100%支持」してきた安倍首相は、新展開にどう動くのか。

(私見)

「この道しかない」一点張りで、情勢が変化しても、見直すという事がない! 米北関係も、朝鮮南北問題も「展開」しているのに、一人頑なさを発揮している。そこら辺を巧妙に突かれ、増々外されて行く可能性が強いのではないか! 昨今のロシア外交などを見ていると、一方的に押しまくられ、成果を得るどころか、四島問題も解決どころか、正反対の結果に陥りそうだ。(自称)世界の安倍、(自称)世界の安倍の安部も、全くの本人の願望に過ぎないことも解ってしまった。増々日本は委縮する一方になりそうだ!

記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ 

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/247061

画像元 yjimage

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=2.27%E7%B1%B3%E5%8C%97%E4%BC%9A%E8%AB%87&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large