変わらぬ姿で50年=50円、100円硬貨―一時減少、回復傾向     いずれも現在のデザインで発行が始まって2017年で50年になる。一時は減った流通量も近年は増加傾向にあり、まだまだ出番は続きそうだ・・・