被爆者の立場で原爆治療続けた医師・肥田舜太郎さん死去 広島で自身も被爆    被爆者治療と核兵器廃絶運動に献身した被爆者で医師の肥田舜太郎(ひだ・しゅんたろう)氏が20日午前8時2分、肺炎のため川口市内の病院で死去した。・・・