50年振りに故郷に戻ってきた。長年故郷を離れていると、ずっと1ヶ所で育っていたのでは、気が付かないよさが身にして解る。偉大な自然や、隣近所や、同級生たちと触れ合う中の「日常の1コマ」を綴ってみた。