「ガルパン」の大食いキャラ・五十鈴華も大満足!これが1人前……!? 大洗の旅館「いそや」の夕食がまるで殿様気分!

 

アニメ「ガールズアンドパンツァー(ガルパン)」の聖地・茨城県の大洗にある旅館「いそや」の夕食がすごいことになっています。一見宴会のコース料理のような量がテーブルに並んでいますが、1人分とのこと。鍋3つ並んでいるのですが……!?

この料理の写真は、Twitterユーザーのまっぷうさんが撮影したもの。前述の通り鍋3つに加え、刺身、煮物、小料理皿、大きなハム、そして巨大なマグロのカマ焼きが所狭しと並んでいます。殿様の食事みたいだぁ……。

 

ちなみに、マグロのカマは「もし食べきれなかったらすみません」と伝えた直後に出てきたそうです。確かに、1~2皿ぐらいなくても十分満腹になりそう。「ガルパン」の大食いキャラ・五十鈴華も大満足でしょう。また、お味の方はどれも絶品だったそうです。

ガルパンファンに優しいことで有名な大洗ですが、この「いそや」でもグッズがもらえる「ガルパンプラン」が用意されています。しかも3種も(まっぷうさんが利用したのはガルパンプランC)。ファンの間では、聖地巡礼の際に利用する定番宿の1つになっているもよう。また、「いそや」は澤梓(さわ あずさ)推しとなっています。

 

Googleストリートビューでは旅館内の様子も見られるようになっているのですが、かなりのガルパン一色ぶりとなっていました。大洗旅館組合公式サイトでは、「大洗の歴史からガルパントークまで博学なご主人」と紹介されています。

 

「いそや」に話を聞いてみたところ、ガルパンプランを開始したのは4年ほど前から(ガルパンは2013年3月放送)。作中では、劇場版で上空から一瞬写ったことがあるそうです。

 

料理の量については、ガルパンプランの利用者は若い男性が多いので少しサービスをしているそうです。なるほど、さすがにここまでいろんな種類の料理を普通は出さないのかーと思ったのですが、サービスというのは1皿当たりの料理の量で、皿数のことではないとのこと。やっぱり「いそや」はすげえや……。

聖地巡礼の際、心ゆくまでたっぷり大洗の料理を楽しみたい方は「いそや」がよさそうですね。冬限定で、あんこう鍋も提供しています。

 

 

記事・画像 引用・参考元 Excite News <Itmedia>

http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170118/Itmedia_nl_20170118052.html

画像 http://blog.goo.ne.jp/gfi408/e/7596cf4de47822d7c8cf7400e59b70dc