業界初 テレビ用FBアプリを搭載TV販売=サムスン電子

 

 

サムスン電子は27日、10億人以上のユーザーを持つ交流サイト・フェイスブック(FB)とパートナー契約を結び、テレビメーカーとして初めてテレビ用の「フェイスブックビデオアプリケーション(アプリ)」を発表すると明らかにした。

このアプリを利用すると、モバイルなどで利用していたフェイスブックの映像コンテンツをさらに鮮明な画質の大型テレビで楽しむことができる。

 

今年から発売されるサムスンのスマートテレビ全ラインアップに搭載され、2015年以降に発売されたスマートテレビの全機種でもアプリをインストールすれば利用することができる。

■アプリは世界190カ国・地域、35の言語でリリースされる■

 

また、自身のフェイスブックのアカウントと連動させれば、友人が共有した映像や「いいね! 」を押したページの映像、フェイスブックのおすすめ映像、人気のライブ映像などをすぐに楽しむことができる。

 

上下左右の方向ボタンで映像カテゴリーを選択するだけで、見たい映像を簡単に探すことができる機能も持つ。

 

サムスン電子映像ディスプレー事業部のハン・サンスク常務は「フェイスブックアプリのリリースは、コンテンツプラットフォームとしてのサムスンスマートテレビの価値がさらに高まっていることを示す事例」だとし、「これからも技術やパートナーシップなど、多方面で革新を続けていきたい」と話した。

 

 

記事・画像 引用・参考元 Excite News <聯合ニュース >【ソウル聯合ニュース】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000044-yonh-kr