【プレさくら紀行第6弾】水中(みずなか)の枝垂れ櫻!信州高山五大さくらの1つ!

信州も漸く松本や、上田辺りまで、桜の開花宣言がなされた。北信の須坂・高山村は後1週間くらい掛かるのではないかと思われる。そこで「プレさくら紀行」と銘打って、須坂・高山村の櫻をシリーズでご案内します。北信の春は桜を含め、長い雪の季節を耐え抜いて、一斉に花が咲き競う季節です。一度お越しになり、春の息吹をご堪能ください!

水中の櫻 (信州高山村櫻回廊)高山五大櫻の1つ。 初めてこの桜の案内板を見た時「池の中に生えているのかな!?」と思ったが、何のことは無い「水中(みずなか)」とは、単なる地名だった!幾ら何でも水中には桜は生えんはなあ!はっはっは!

 

残雪の北信五岳、黒姫山や飯綱山、戸隠、妙高山を望む村の高台、天を突くような見事なしだれ桜。樹齢250年、幹周約4m、樹高約22m、樹冠経約12mの勢いのある大樹。映画「北の零年」のロケの舞台にもなっている。

 

https://youtu.be/1T6VblJuPCk

 

高山五大桜は、「坪井のしだれ桜」「水中のしだれ桜」「黒部のエドヒガン桜」、「赤和観音のしだれ桜」「中塩のしだれ桜」になります。

高山村は枝垂桜の古木が多い場所です。他の桜も一緒に回ってみてください。

 

ご参考 須坂の代表的な桜。 延命地蔵のアズマヒガン桜(掲載済み)、観音堂の夫婦枝垂桜(掲載済み)、廣正寺のエドヒガン桜(掲載済み)、弁天さんの枝垂れ櫻(掲載済み)、光明寺の枝垂れ桜、長玅寺=ちょうみょうじの枝垂れ桜(掲載済み)・・いずれも200~400年の銘木です!是非ご覧になってください!

 

 

 

記事引用・参考元 信州さくら紀行 信州高山桜まつり

http://www.tabinet-jp.com/sakura/takayamamura.htm

画像・動画 Original