高松の池(盛岡市)は冬でも白鳥の飛来で賑やかです!

一周2km弱。季節毎に様々な花や木を楽しめる高松の池は最高の癒しスポット。東北北統轄支店在職中は、高松公園の傍に住んでいたので、春夏秋冬よく訪れた。桜に牡丹やバラ、紫陽花にツツジ。行く度に何かが咲いていて、整備もきちんとされている素晴らしい公園です。高松の池は、江戸時代に盛岡の灌漑用水の貯水の為に造られた、南部藩にとっては貴重な池だった。

さて冬の高松の池は、白鳥の飛来で、結構賑やかである。シベリヤから3000kmを超えてやってくる。全国で白鳥が飛来する場所は多いと思うが、県庁所在地で、周りが人家に囲まれた飛来地も珍しいのではないかと思う。

 

※ 盛岡在職中の画像なので、15年くらい前に撮影した画像です。

 

画像元 オリジナル