風雲急を告げる!小泉元首相・二階幹事長・山崎元副総裁ら会談:今こそ「人心一新の時」!後継者検討か!?

小泉元首相と自民党の二階幹事長、山崎元副総裁らが18日夜、都内で会談した。

 

山崎氏によると、会談では、森友学園問題などを抱える安倍政権について「人心一新の時がきている」との意見が出たという。また、山崎氏は財務省の一連の問題について、麻生財務相らが責任を取るべきだとの見方を示した。

 

山崎元副総裁「(前理財局長の)佐川さんでトカゲのしっぽ切りと、(財務次官の)福田さんでトカゲの胴体切り。当然、トカゲのシャッポ(頭)も切らなきゃいかん」

また、会合ではポスト安倍に誰がふさわしいかなどについても話し合われたという。

 

森友問題,加計問題,財務省決裁文書改竄,問題,セクハラ問題といずれも1つ丈取っても、内閣が潰れるような案件であり、首相は責任を取ると、口では言うが、解決については捗るどころか、首相自身が「膿」と国民の多くは思っている状況で、首相に全く信頼を置いていない。自民党自身も、流石にそのような状態を放置するのは、自民党自身の不信感にも繋がるとして、首相の責任に言及し出した。閣僚からも、半ば公然とした批判が出てきた。

また、トランプ会談も、従来の大統領との親密さについて、実はそうではないのではないかとの意見も出て、首相の一方的な願望ではないのかとの見方も出てきている。

 

内外に問題は山積みとなっており、安倍内閣の前途は、非常に厳しくなってきている。

 

記事・画像 引用・参考元 Yahoo News <Qテレニューズ>

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180419-00000006-nnn-pol

画像元 yjimage

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%B0%8F%E6%B3%89%E5%85%83%E9%A6%96%E7%9B%B8%E3%83%BB%E5%B1%B1%E5%B4%8E%E5%85%83%E9%A6%96%E7%9B%B8%E3%83%BB%E4%BA%8C%E9%9A%8E%E5%B9%B9%E4%BA%8B%E9%95%B7%E4%BC%9A%E8%AB%87&rkf=2&ei=UTF-8&imc=&ctype=&dim=large