「ブラタモリ」 日本地質学会から表彰…「地質学の普及に貢献しているのは明らか」

 

タレントのタモリが出演するNHK総合の「ブラタモリ」(土曜、後7・30)が日本地質学会から表彰されることが16日、分かった。表彰理由は「地質学の社会への普及」としている。

 

同学会はホームページ(HP)で、「『ブラタモリ』は2009年10月からシリーズ化され放送を開始したNHKの番組である」と番組の概要を解説。

 

 

「毎回タモリ氏(森田一義氏)と女性アナウンサーがある地域を訪問し、地域の自然と人間や産業との関わりについてその地域の専門家の解説を交えて紹介する」と付け加えた。番組について「この番組の特徴は、地質や地理に関する専門的な内容を扱い、その科学的意義に加え社会や産業との関わりを明らかにする構成になっている点である」と特徴も解説。

 

続けて、「現在、土曜日の夜という多くの人が聴取可能な時間帯にNHKで放送されている『ブラタモリ』ではゲストとして地学の普及に関わる学芸員・研究者などが出演して、地学的な概念や地形・地質発達過程をイラストやアニメーションを効果的に用いて説明し、視聴者の理解を助けている。タモリ氏の地理・地質好きというキャラクターに負う面も大きいが、それ以上に、訪問地や番組構成、解説する専門家などを決定する番組スタッフの地理・地質の重要性の理解がこの番組を成功に導いていると考えられる」と番組の地質学への貢献を称賛。

 

「この番組が地質学の普及に貢献しているのは明らかである」と受賞理由を説明した。

 

関係者は受賞を励みに「今後も良い番組作りをしていきたい」と語った。

 

 

引用・参考元 ヤフーニュース <デイリースポーツ>

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000124-dal-ent

画像元 yjimage

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%83%A2%E3%83%AA&rkf=2&ei=UTF-8&imt=&ctype=&imcolor=&dim=large#mode%3Dsearch

 

 

タモリ,ブラタモリ,地層, 日本地質学会,地質学, 地域の自然と人間や産業との関わり