コンビニ業界に時短の動き!ファミマ24時間営業の見直し検討に入る!深刻な人手不足が背景に!

 

年中無休・24時間営業が当たり前になっているCVS業界だが、ここに来て、深刻な人手不足、深夜の客の不調などで、24時間営業を見直す動きが出てきた。外食業界では既に24時間営業を止めている企業もある。

 

大手コンビニエンスストアのファミリーマートが、24時間営業の見直しを検討していることがわかった。

ファミリーマートは、深夜などの来店客が少ない時間帯に限り、一部店舗で一定の時間、店を閉める実証実験を行っている。

人手不足の深刻化が背景にあり、ファミリーマートは、売上への影響や効果などを検証したうえで、24時間営業を見直すかどうかを慎重に判断するとしている。

 

外食業界などで、人手不足から営業時間を短縮する動きが広がっていて、24時間営業が定着しているコンビニ業界の動向が注目される。

 

記事 引用・参考元 Yahoo News <videonews/fnn>

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20171031-00000037-fnn-bus_all

画像元 yjimage

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88&rkf=2&ei=UTF-8&imt=&ctype=&imcolor=&dim=large