【名所旧跡めぐり】近藤勇の墓 (板橋区北区 JR板橋駅東口)に遭遇する! 

 

 

【近藤勇の墓】

新撰組局長として幕末に活躍した近藤 勇は、慶応4年(1868年)板橋刑場で処刑されました。函館で戦死した土方歳三をはじめ新撰組隊士と共に墓が建てられています。近藤勇の墓は、生家の近くの龍源寺(三鷹市)や、天寧寺(会津若松の石山天寧)とか、数か所あるようです。今回はJR板橋駅東口のロータリーの隣接地にある勇の墓を訪れました。(というか所用で板橋駅に来た際偶然に見つけたので参拝)

 

 

 

 

場所:北区滝野川7-8-10

交通:JR埼京線板橋駅東口から徒歩1分

画像・文 オリジナル