上田電鉄別所線 「別所温泉駅」駅長・助役「信州の鎌倉PR」・「旅行客サービス」に一生懸命!

 

別所温泉は、歴史のある温泉ですが、ここはまた別名「信州の鎌倉」と呼ばれる神社仏閣の集まっているところでもある。しなの鉄道上田駅(旧JR信越線・新幹線上田駅と併設)からこの別所温泉まで、丸子電鉄別所線が通っている。終点は別所駅である。

ここには善光寺と相対しているといわれる「北向き観音」(善光寺は南向き!上田と長野市の距離は、40kmくらいだと思われるが両寺は向き合っていることになる)そんないわれで、善光寺岳参拝するのは、「片参り」と言われ、御利益も半減されるといわれる。要するにこの北向き観音は、PR上手なのである!

☝ 創業時走っていた丸窓のある木造車両 構内に展示してあります

 

その他に、常楽寺、安楽寺などなど古刹が多く点在する。日本に唯一の八角3重の塔など見所は多い。

 

旅館ホテルなどは、花屋ホテル、柏屋、別所観光ホテル、玉屋旅館、斉藤館,旅館中松屋など名湯を備えた宿が多い。

☝ 駅長は、ハーモニカ演奏をしたり、観光PRをしたり、観光客サービスに大わらわ!

 

そんな別所温泉であるが、上田電鉄別所駅は終着駅という事もあり、駅長・助役は別所温泉・信州の鎌倉のPR,旅行客サービスに一生懸命である。その一端をご紹介します!

上田電鉄別所線 「別所駅」駅長・助役「信州の鎌倉PR」・「旅行客サービス」に一生懸命!

 

☝ 古き良き時代の衣装を着て駅務に専念! (この方が駅長かも知れない!)

 

☝ 電車が到着!

☝ 待合室は観光客で一杯!

☝ 信州の鎌倉「別所温泉」案内図

 

※ 別所温泉・信州の鎌倉の神社仏閣については改めてアップします!

今回はあくまでも「別所駅」にフォーカスした記事に致しました。